さいたま市は、1月9日、働きやすい職場づくりに積極的に取り組む中小企業を表彰する男女共同参画推進
 
 事業者表彰式を初めて開きました。
  
  小規模事業者の取り組みを促そうと創設した制度で5社が選考されました。それに合わせて、包括連携協定
 
 を結ぶ企業などとイクボス共同宣言式も開催されました。

  さいたま市は、ワークライフバランス(仕事と生活の調和)の取り組みを広めたい考えの中で、職場環境の改

 善等の取り組みを進める事業者を募集し、社会福祉法人育成会が応募し表彰される事になりました。

  表彰式当日は、理事長の代理で、加藤業務執行理事が出席しました。社会福祉法人育成会は、法改正を

 就業規則に反映させ、実行を確保し働きやすい環境を整備、また、管理職・役付者への女性の登用等が評

 価されました。

 
働きやすい職場づくりを進める中小企業  社会福祉法人 育成会  さいたま市より表彰

「ありがとうございました!」

潟cルハホ−ルディング、クラシエホ−ルディング鰍フ
皆様と、右端白菊苑施設長。贈呈記念写真

大宮アルディージャHPより再掲させていただきました 
 
  情報提供  大宮アルディージャ 


   【スクールキャラバン】白菊保育園訪問レポート



       

  10月18日(水)、さいたま市大宮区の白菊保育園へU-12コーチが訪問し、サッカー教室を行いました。


  この活動は、平日の午前中にアルディージャがホームタウンとする、さいたま市西区・北区・大宮区・見沼

 区・岩槻区の各保育園 ・幼稚園・小学校へU-12コーチが訪問し、授業の時間をお借りしてサッカー教室を行

 うことで、サッカー・スポーツの素晴らしさに触 れてもらうことを目的としています。


  今回は、伊東真吾U-12コーチと廣松優一U-12コーチが白菊保育園の子どもたちと一緒にサッカーを行いま

 した。 昨日までの寒さがうそのように、とても過ごしやすく暖かな気候の中での実施となりました。芝生のグ

 ラウンドを子どもたちは元気いっぱいに走り回り、思い切りサッカーを楽しんでいました。


  大宮アルディージャでは、「スポーツを通じて夢と感動をわかち合える、より良い地域社会の実現に貢献し

 ます。」という理念のもと、スポーツを中心とした様々な活動を通じて、地域の発展に貢献できるよう、これ

 からも活動を続けてまいります。今後ともご支援とご声援をよろしくお願いいたします。


          平成30年3月28日

車椅子を受贈いたしました!

寄贈元企業
株式会社ツルハホ−ルディングス様
クラシエホ−ルディングス株式会社様 より

社会福祉法人埼玉県社会福祉協議会の助成事業として、弊会 介護老人福祉施設白菊苑が受贈致しましたので紹介いたします

(社会福祉法人 育成会 加藤業務執行理事 : 写真左から2人目)

 

社会福祉法人 育成会 
           
法人ニュース

この度表彰された5社の取り組みは、市の情報誌「You&Me 〜 夢」や市のホームページなどで紹介されます。